戻るボタンです。これが少人数指導・TT実施のための手引書です 興味・関心と習熟度に応じる1学年の実践授業から
中学校理科における個を伸ばすきめ細かな学習指導推進の工夫  
 
 ―少人数指導・TT実施の手引書 の作成と活用を通して―
産業科学グループ長期研修員 高橋 賢(理科)
 個を伸ばすためのきめ細かな指導の方法として、少人数指導・TTが注目されています。理科の実施校へのアンケート調査
(下参照)では、生徒も教師も「やってよかった」という実感を持っていることがわかりました。
 しかし、数学や英語に比べて理科での実践の広がりは十分とは言えません。
 そこで、実施上のポイントと全単元の実施プラン集等を掲載した手引書
「はじめよう!中学校理科の少人数指導・TT」
を作成しました。またこれを活用して、生徒の興味・関心の違いや習熟度の差に応じる授業を実施しました
少人数指導・TTの手引書の概要と実践授業の様子がわかります。 研究報告書(PDF)
◆研究の内容が分かります
約180ページの手引書を作成しました。せひご覧ください。 引書 お勧め!
手引書の詳しい内容です
少人数指導・TTについて、実施校の生徒と教師はどう感じているのでしょうか? アンケート調査
「個を伸ばすためのきめ細かな指導の意識と実態の調査」 2003、10
◆2003、1、18に上毛新聞で紹介されました。
実践授業指導案(PDF) 1学年
(気体の発生
 
2学年         3学年
(化学変化と質量) (太陽系)
研究のアンケート
◆ご意見をお寄せください
実践授業プリント(PDF) 1学年
(気体の発生)
手引書のアンケー
ご意見をお寄せください